【Webデザインスクール体験談#11】意外と楽しいコーディング!クリエイターズファクトリー(CF)

Webデザインスクール体験談_クリエイターズファクトリー_CF_11

当サイトの記事には広告として、アフィリエイトプログラムが使用されています。
アフィリエイトによって得られた収益は、読者の皆様に還元するために当サイトの運営費に充てています。

当サイトの円滑な運営のため、読者の皆様にはご理解とご協力をよろしくお願いします。

最初はできるか不安だったコーディング。
現時点では楽しく取り組めているので意外とコーディング向いてる?とちょっと調子に乗りはじめている時期に突入しています。
以前、IT関係の仕事をしていたので、免疫がついているのも大きいかもしれない。

まだ基本中の基本なので気を緩めずに学習を続けていこう。

今週の授業内容
  • 眼鏡サイトのコーディング

無料説明会参加で1万円割引

11回目の授業までにやったこと

前回の授業で課題となっていたカーショップのコーディングとバナートレースをやりました。

カーショップのコーディング

コーディングするのはカーショップサイト。
下記の画像を元にまっさらな状態からコーディングしていきます。

カーショップの課題

カーショップのhtml

まずは各要素をhtmlを使って表示させていきます。

<div class="car_container">

    <header class="car_header">
        <img class="logo_image" src="image/O-ie-.png" alt="O-ie- カーショップのロゴ">
        <div class="header_content">
            <a class="header_About" href="">About</a>
            <a class="header_Lineup" href="">Lineup</a>
        </div>
    </header>

    <div class="car_mv">

        <img class="mv_image" src="image/erik-mclean-ZRns2R5azu0-unsplash.jpg" alt="O-ie- カーショップのメインビジュアル">

    </div>

    <div class="car_content About_content">

        <h2 class="car_title">About</h2>

        <div class="About_inner">

            <div class="About_store">
                <img class="About_image" src="image/sigmund-zBfBXHCaLmk-unsplash.png" alt="O-ie- カーショップの店内">
            </div>

            <div class="About_explanation">
                <h3 class="About_title">O-ie- カーショップ</h3>
                <p class="About_text">
                    当社は中古車・新車の販売、自動車整備、車検、板金塗装、自動車保険など車に関わるサービス全般行っております。近畿地方での納車はもちろんのこと、東北地方や九州・沖縄などの遠方での納車も積極的に行っております。<br>お車でお困りのことは0-ie-カーショップへお任せ下さい。
                </p>
            </div>

        </div>

        <div class="car_button">
            <a class="button" href="">詳しくはこちら</a>
        </div>

    </div>

    <div class="car_content Lineup_content">

        <h2 class="car_title">Lineup</h2>

        <div class="Lineup_inner">

            <div class="Lineup_box">
                <img class="Lineup_image" src="image/dhiva-krishna-X16zXcbxU4U-unsplash.jpg" alt="Sports">
                <h3 class="Lineup_title">Sports</h3>
                <p class="Lineup_text">スポーツカーをお探しの方は、こちらのページを御覧ください。</p>
            </div>

            <div class="Lineup_box">
                <img class="Lineup_image" src="image/dan-gold-N7RiDzfF2iw-unsplash.jpg" alt="Classic">
                <h3 class="Lineup_title">Classic</h3>
                <p class="Lineup_text">クラッシックをお探しの方は、こちらのページを御覧ください。</p>
            </div>

            <div class="Lineup_box">
                <img class="Lineup_image" src="image/sven-d-a4S6KUuLeoM-unsplash.jpg" alt="Off-road">
                <h3 class="Lineup_title">Off-road</h3>
                <p class="Lineup_text">4WDをお探しの方は、こちらのページを御覧ください。</p>
            </div>

        </div>

        <div class="car_button">
            <a class="button" href="">詳しくはこちら</a>
        </div>

    </div>

    <footer class="car_footer">
        <p class="footer_text">© 2020 O-ie-</p>
    </footer>

</div>

上記で記載したhtmlをブラウザで表示した結果がこちらです。

カーショップ_html

ブラウザでの表示は問題なさそうなので、cssを使って見た目を整えていきます。

カーショップのcss

次はcssでカーショップサイトの見た目を整えていきます。

/* 共通部分 ここから */

.car_container {
    max-width: 1360px;
    font-family: "Source Han Sans", sans-serif;
    margin: auto;
    color: #222;
    background: #fff;
}

.car_content {
    margin-top: 100px;
}

.car_title {
    font-size: 32px;
    font-weight: bold;
    text-align: center;
}

.car_button {
    display: flex;
    justify-content: center;
    margin-top: 60px;
}

.button {
    display: inline-block;
    background: #222;
    padding: 17px 96.19px;
    font-size: 16px;
    font-weight: bold;
    color: #fff;
}

/* 共通部分 ここまで */


/* ヘッダー ここから */

.car_header {
    display: flex;
    justify-content: space-between;
    align-items: center;
    margin: 14px 212.32px 5px 183px;
}

.logo_image {
    max-width: 78px;
    height: 50px;
}

.header_content {
    display: flex;
    align-items: center;
    font-size: 18px;
    font-weight: bold;
}

.header_Lineup {
    margin-left: 50px;
}

/* ヘッダー ここまで */


/* メインビジュアル ここから */

.mv_image {
    max-width: 100%;
}

/* メインビジュアル ここまで */


/* About ここから */

.About_content {
    max-width: 984.36px;
    margin-right: 192.46px;
    margin-left: 183.18px;
}

.About_inner {
    display: flex;
    justify-content: space-between;
    align-items: center;
    flex-wrap: wrap;
    margin-top: 50px;
}

.About_store {
    max-width: 307px;
}

.About_image {
    max-width: 100%;
}

.About_explanation {
    max-width: 586.37px;
}

.About_title {
    font-size: 24px;
    font-weight: bold;
}

.About_text {
    margin-top: 30px;
    font-size: 16px;
    font-weight: normal;
    line-height: 170%;
    letter-spacing: 1%;
}

/* About ここまで */


/* Lineup ここから */

.Lineup_content {
    max-width: 960.99px;
    margin-right: 216.01px;
    margin-left: 183px;
}

.Lineup_inner {
    display: flex;
    justify-content: space-between;
    flex-wrap: wrap;
    margin-top: 50px;
}

.Lineup_box {
    max-width: 307px;
}

.Lineup_image {
    max-width: 100%;
}

.Lineup_title {
    font-size: 18px;
    font-weight: bold;
    margin-top: 12px;

}

.Lineup_text {
    font-size: 16px;
    font-weight: normal;
    margin: 12px auto;
}

/* Lineup ここまで */


/* ヘッダー ここから */

.car_footer {
    max-width: 1360px;
    height: 50px;
    margin-top: 152px;
    background: #222;
    display: flex;
    justify-content: center;
    align-items: center;
}

.footer_text {
    color: #fff;
    font-size: 16px;
    font-weight: bold;
}

/* ヘッダー ここまで */

上記で記載したcssをブラウザで表示した結果がこちらです。

カーショップ_css

なんかそれっぽい。
この内容でフィードバックを受けよう。

バナートレース

バナートレース_19日目

■所要時間
素材集め:35分
文字集め:1時間27分
作成時間:3時間36分

■使用した文字
◯日本語
Noto Sans JP
Shippori Mincho
源柔ゴシック
AB-kirigirisu

◯英語
Aboreto
DIN 2014

※「ふわふわパンケーキ」にあるフレームと「ついに登場!」の吹き出しはイラストAC

ふわふわパンケーキの部分、自分だったら安直に丸ゴシックでふわふわ感を出しちゃいそう。
明朝にすると、くどくなりすぎないのかもしれない。

それにしても文字集めに毎回時間がかかってしまう。
オリジナルのバナーを作るときは文字選びも楽しいけど、トレースは苦痛。
トレースの場合は選んでるときのワクワク感が皆無。

眼鏡サイトのコーディング

引き続き眼鏡サイトのコーディングです。
前回はここまで進みました。

ボタン作成_CSS


今回は下記のコーディングをやっていきます。

・サービスセクションのタイトル作成
・ヘッダーの作成

作成対象は四角で囲われた箇所です。

20230914_授業

サービスセクションのタイトル作成

サービスセクションのタイトルを作成していきます。
htmlで下記を記載。

<h2 class="section_title">Service<span>サービス</span></h2>
サービスセクションのタイトル作成_html

サービスセクションのタイトルが追加されました。

次はCSSで文字の調整をしていきます。

.section_title {
    font-size: 32px;
    font-weight: bold;
    line-height: 1.6;
    margin-bottom: 30px;
}

.section_title span {
    font-size: 16px;
    font-weight: bold;
    line-height: 1.6;
    margin-left: 26px;
}

「.section_title」で下記を調整します。
Serviceの部分です。

・文字のサイズ(font-size)
・文字の太さ(font-weight)
・文字の行間(line-height)
・文字下側の余白(margin-bottom)

「.section_title」で下記を調整します。
サービスの部分です。

・文字のサイズ(font-size)
・文字の太さ(font-weight)
・文字の行間(line-height)
・文字左側の余白(margin-left)

サービスセクションのタイトル作成_css

サービスセクションのタイトルができました。

ヘッダーの作成

続いてヘッダーを作成します。
htmlで下記を記載。

    <header class="header wrapper">
        <h1>
            <img class="header_logo" src="img/logo.png" alt="koho眼鏡">
        </h1>

        <nav class="header_nav">
            <ul>
                <li><a href="">フレーム</a></li>
                <li><a href="">レンズ</a></li>
                <li><a href="">お知らせ</a></li>
                <li><a href="">お問い合わせ</a></li>
            </ul>
        </nav>

    </header>
ヘッダーの作成_html

ロゴとメニュー部分のテキストが作成されました。

次はCSSで各要素の配置を調整していきます。

.header {
    display: flex;
    justify-content: space-between;
    align-items: center;
    padding: 14px 0;
}

.header_logo {
    width: 50%;
}

.header_nav ul {
    display: flex;
}

.header_nav li {
    margin-left: 50px;
}

「.header」で下記を調整します。

・ロゴとメニューを横並び(display)
・ロゴとメニューを両端に配置(justify-content)
・ロゴとメニューを垂直方向で真ん中に配置(align-items)
・ヘッダー上下に余白(padding)

「.header_logo」で下記を調整します。

ロゴの大きさ(width)

「.header_nav ul」で下記を調整します。

各メニューを横並び(display)

「.header_nav li」で下記を調整します。

各メニューの左側に余白(margin-left)

ヘッダーの作成_css

ロゴとメニューの配置が完成。
今回の授業はここまで。

本日の課題

本日の課題はなし!
カーショップの期限が2週間あったようなので早く提出しすぎたみたい。
フィードバックの結果が待ち遠しい。

無料説明会参加で1万円割引